;

施工事例


内と外との繋がりに一体感がある家

外部からの見た目は重厚感があり、見える部分すべてに存在感があります。
道路からの視線をカットしながら、内部に綺麗な光を呼び入れる為の庇の出と目隠し壁の高さを調整し、プライバシーを保ちながらも開放的な住まいができるか考えました。内外一体空間になるような納まりであり、その一体空間にメリハリをつける為の木の使ったバランスも絶妙です。

  • 大阪府東大阪市
    構造規模:木造3階建て
    敷地面積:132.24㎡(40.00坪)
    延床面積:157.89㎡(47.76坪)