;

ひとてまのブログ

ガラスブロック

ガラスブロック

その名の通り、ガラスで出来たブロック。

最大の魅力は、なんといっても壁でありながら光を通すこと。
普通の壁なら光を遮断し暗い室内となるところを、
ガラスブロックは光を透過す壁として明るい空間をつくりだしてくれます。

ガラスブロック

そして、ブロックとブロックをつなぐ目地がルーバーの役目を果たし、
太陽光線をコントロールするため、窓ガラスのようなダイレクトな光ではなく
均一でやわらかい光を室内に採り入れることもできます。

ガラスブロック

その他の特徴として、通常の壁やガラスよりも音や熱が伝わりにくく、
騒音が多い道路沿いの部屋でも静かな環境を維持できる上、
気温差による結露も防ぐことができます。
そもそもの構造が分厚いガラスの2重構造となっており、
その内部はほぼ真空状態。これらが作用しているものと思われます。

ガラスブロック

ガラスブロック

完全に外からの視界を遮ってくれるタイプ...
かすかに向こうの様子が見えるタイプ...
普通の窓ガラスと同じくらいの透明度のタイプ...
色やサイズの種類も様々あるので、使い方次第でいろんな表情を見せてくれます。

そんなガラスブロックを現在進行中のお家に取り付けることに。
お客様のご要望により大きさを組み合わせて使う予定なので、是非お楽しみに!
出来上がりはまた施工ブログにてお伝えさせて頂きますね。